インテリアなんかに手を出すべきではなかったでござるの巻

人気記事ランキング

ホーム > > ツヤ髪について

ツヤ髪について

今日は有名な美容院
南船橋で美容室を探しているならここ
髪の毛に関わる豆知識をききました。

ツヤ髪について髪は女性の命だなんて昔から言いますし

傷んでるよりツヤツヤの髪の方がいいに決まってるますが

真っ先に頭に浮かぶのはトリートメントですよね。

一口にトリートメントって言ってもなんだろう?ってなりますが

髪の毛は一度痛むと元には戻りません。

なので擬似的&一時的に元の髪に近い状態にしてあげるのがトリートメント。

あくまでも擬似的&一時的に手触りが良くなっているだけで治ったわけではないのです。

そもそも髪の毛とゆうのはケラチンとゆうタンパク質が主成分で

髪の毛の中に水分補給するにはCMCがというマニアックすぎなので割愛します。

一口にトリートメントといってもM3Dだのピコだの色々ありますが

すごーくアバウトに言うと外層補修型or内部浸透型の二種類になるわけです。


外層補修型とは

シンプルに表面をコーティングするタイプ。

手触りが悪く感じる原因はキューティクルの摩耗によって髪の表面がガタガタになっているから

とゆうわけで表面に別の膜でコーティングして上げれば手触り感アップします。

内部浸透型とは

ダメージによって失われた髪の毛の成分を髪の中に入れて元の髪に近い状態を作ります。

お店でトリートメントしたけど一回シャンプーしたら戻ったなんてゆうのは外層型の典型です。

よい状態を保つために理想的なのはサロンで内部型、自宅で外層型をやることでし。

内部型も外から無理やり髪の中に栄養を押し込んでいるのでいつかは流れ出てしまうのです。

なので表面に膜を作るとゆうのは中の成分を外に出さないためにも有効と言えるわけなのです。